肌に優しい脱毛

脱毛をする方法は、幾通りもありますが、カミソリで切るのだけは避けてください。皮膚表面の角質にキズが付き、雑菌が体内に入り易くなり、下手をすれば毛嚢炎になってしまいます。

肌に負担を与えにくい脱毛方法と言えば、除毛剤です。これはムダ毛に直接塗り、しばらく時間を置くと、ムダ毛が解けてきますから、後はティッシュペーパーで軽く拭きとれば脱毛処理完了となります。脱毛機器で行うと、1か所あたりの脱毛速度は速いのですが、脱毛できる範囲が狭いですから、何度も繰り返し行わなくてはなりません。これに比べ除毛クリームは、ムダ毛の処理したい範囲全てを1度で終わらせることができますから、大変楽だと思います。脱毛や除毛をした後は、抑毛クリームを塗布して、ムダ毛を生えにくくすることが大切です。抑毛クリームを塗布してもすぐに効果が現われるものではありませんから、日々の抑毛手入れとして続けてください。徐々に毛が薄い色に変化させ、毛根の発達を抑制するのです。

脱毛をする時は、体全体を清潔にすることから始めてください。これを怠ると毛穴に残った老廃物が悪さをし、脱毛処理後に毛嚢炎やその他皮膚炎になってしまうことも考えられますので、これは要注意事項となります。